« メガドライブ プレイTV | トップページ | ♪ビデオと君とミュージカルスター »

2004.07.29

ユーザー置き去りの著作権攻防戦

ソースはasahi.com

「ASAHIパソコン」にCCCDの事や音楽著作権の事、iTMSの事に関する記事が載っているようです。

個人的に目に付いたのはテーマ1「iTunes Music Storeはなぜ日本で始まらないのか」
の後半部分。。。

どうやら今年がヤマのようですな。。。

と思いつつ下に目を移したらテーマ2に驚くべき記述が・・・

>今の著作権法では、パソコンやデータ用CD-R/RW、iPodなど「音楽以外に使える
>汎用機器・媒体」には課金されない。レコード協会やJASRACは、法を改正して
>対象を拡大するよう求めている。

おいおい、いつから著作権料は税金になったんだよ!

|

« メガドライブ プレイTV | トップページ | ♪ビデオと君とミュージカルスター »

コメント

色々と問題点が整理されている、いい記事ですね。

>>いつから著作権料は税金になったんだよ!

そのとおり!!
「取りやすいところから取ったれ」ってのは、まさにタバコに増税したり発泡酒に税金かける発想と同じ。
なんで「全体のパイを広げて・・・」ってゆう風に考えないかなぁ?

投稿: らきどら | 2004.07.29 19:12

>「取りやすいところから取ったれ」

これだと確かに最初のうちは取れると思うんだけどさ、
出所のお財布の中身が変わるわけじゃないから買い控えが
起きて結局自分達の首を絞める事になるのにね。

偉い人にはそれがわからんのです。

投稿: こーせー | 2004.07.29 19:59

偉い人の中にはホントに偉い人と、
自分の損得だけで行動することが出来る人がいると思います。

関係ない話かもしれませんが、
自動車のエンジンの馬力は国内メーカーが加盟している
自工会の自主規制という形で最近まで280馬力の上限がつけられていました。
加盟していない海外メーカーなんかはそんな規制がなかったんですけど。

レコードメーカーと協会の関係はどうなんでしょう?
協会が変わるとメーカーも変わるかと期待しています。

それから…
iTMSやConnectで購入した音楽を自分のメーカーのハードじゃなきゃ聞けないような囲い込みはやめてもらいたいですね。
気軽に聞きたいんです。メーカー違うから…とか余計なこと考えないでね。

投稿: seki | 2004.08.09 21:27

自分とこで独自企画出してそれがスタンダードになればそれだけでライセンス料が入て来るからついつい躍起になるじゃないかなぁ。。。

「VHSとβ」しかり「レーザーディスクとVHD」しかり「DATとDCC」しかり・・・

そして戦いに敗れた者たちはただただ静かに去っていくのであった。。。

投稿: こーせー | 2004.08.10 10:54

独自規格と言えばSonyの小さなテープ類があるといえばあるけど、
ベータ、CD、DAT、SACD、BlueLay何かはグループを作ってから動いていましたよね。

これからグループ作るのかな?>apple
今までに1社単独でこういう形はなかったような…

まぁ数年後に結果が出ますね(^^♪

投稿: seki | 2004.08.10 13:17

> 今までに1社単独でこういう形はなかったような…

ないねぇ。。。
ベータも機能どうこうよりもソフトの多さに敗れた訳だしソフト提供サイドの動き次第ではどっちに転ぶか分からないだろなぁ~

ダウンロードサービスについては落ち着くまで様子見だな。
プレーヤーは「買うとしたらiPod」ってもう心決まっちゃってるけど。

投稿: こーせー | 2004.08.10 14:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3849/1079522

この記事へのトラックバック一覧です: ユーザー置き去りの著作権攻防戦:

» 「JASRAC」及び「著作権」等 [JASRACを考える。]
トラックバック コーナーでは JASRAC・著作権についての実態をより多くの人たちに知ってもらうために 「JASRAC」及び 「著作権」等の問題を扱っ... [続きを読む]

受信: 2004.07.31 07:36

« メガドライブ プレイTV | トップページ | ♪ビデオと君とミュージカルスター »