« 京ポンを試聴機に | トップページ | 浜省だらけの××××大会 »

2004.07.16

CCCDなんていらねえよ、夏

※ソースはSMEのホームページ

>このたび当社は、現在「レーベルゲートCD」仕様で販売をしている商品を、
>順次「レーベルゲートCD2」仕様に変更することにいたしました。

てっきり順次「通常のCDとして再リリースします」かと思ったんだが
そんなわけないか?

昔は好きだったよ、ソニーミュージックも。。。
今はあの「消費者を泥棒扱いしてるシール」が貼ってあるCDは
買わないようにしてるよ、極力。

というかあのシール見ると購買意欲が一気に下がるよ、ホント。。。

で、今度売上げが上向きにならなかったらガードかけてる会社は
どう言い訳するんだろうね?

「聴けないCD」でも出しますか?

|

« 京ポンを試聴機に | トップページ | 浜省だらけの××××大会 »

コメント

面倒なことせずに音楽をどんな場面でも聴くことって出来ないのかな?
ただそれだけのことなんですけど…(^^♪

そういやCD屋でCompactDiscってどれくらい売ってるんでしょうね?
店員に意識はあるのかな?

投稿: seki | 2004.07.16 22:55

そそそ。
「音楽を持って街へ出よう」とウォークマンを作った企業の
系列会社がやってる事とは思えんよ(苦笑)

コピーガードマークって色やどこに付けるって決まりがないからみんな目立たない色にしたりやりたい放題だもんねぇ。。。

CDじゃないんだからケース一面に大きく刻印するぐらい目立つように表示してほしいもんだ、全く。

投稿: こーせー | 2004.07.17 11:58

消費者センターとかに普通に相談できる窓口はないのでしょうかね?
CD屋さんでCDじゃないのがCDに混じって売ってて紛らわしいんですけどって(苦)

投稿: seki | 2004.07.17 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3849/985889

この記事へのトラックバック一覧です: CCCDなんていらねえよ、夏:

« 京ポンを試聴機に | トップページ | 浜省だらけの××××大会 »