« またまた岡村ちゃんがロックフェスに! | トップページ | 京ポンに早くも »

2004.05.17

京ポン初感レポ

先週土曜からAH-J30
02V(味ポン)
に変わり、京セラのAir H" Phone「AH-K3001V」を使い始めた。
仕様はこちらこちらを見
てもらうとして
使ってみた感想をば。。。
(あくまでも味ポンとの比較が主になってます)

【良かった点】
・文章のコピーだけでなくカットも出来る様になった
・PCとUSB接続したままでもダイヤルアップ接続を切ればPHSのメール送受信が
出来る(味ポンの場合、USBケーブルを抜き差しするかPHSの電源を切り入り
しないとPHS本体のメール操作が出来なかった)
・カメラは11万画素と最近の内蔵機に比べてややロースペックだが思っていたよりも撮った絵は綺麗。

【宜しくない点】
・待ち受け画面にしないとモデムとして使用できない。
(味ポンでは電話回線が開放されていればどこの画面を開いていても強制的に
画面が切り替わって発信した)
・電話を一旦閉じて開けても以前の画面のままである。
(出来ればリセットしてほしいのだが・・・)
・Web内の文字列をコピー出来ない。(これは以前と同じ)
・キー操作に対してレスポンスが遅い。
・オートサイレント(指定時間、着信音を消す機能)が付いてない。
(寝る前にメール音だけでも切っておかないと夜中に来たメールで
叩き起こされてしまう危険性あり)

う~ん、一長一短だねぇ。。。

説明書ほとんど読んでないんでひょっとしたら出来るのかもしんないんで
その時はやんわりとツッコミを入れて下さいまし。

|

« またまた岡村ちゃんがロックフェスに! | トップページ | 京ポンに早くも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3849/607856

この記事へのトラックバック一覧です: 京ポン初感レポ:

« またまた岡村ちゃんがロックフェスに! | トップページ | 京ポンに早くも »